遊びと割り切っていた彼との恋

彼との出会いから終わりまで

私は27歳の時から夫に出会うまでの一年間に、友達以上恋人未満の関係で付き合うのと同じようなことをしていた彼がいます。その彼は仕事先で知り合った人なのですが、とにかくイケメンで職場の中でもイケメンだという風に評判の人でした。

 

ただ恋をするには決定的に無理なところがあり、それは私は正社員、彼はパートで週3程度勤務というところでした。彼は美容師の仕事をしていて、掛け持ちでパートに来ているという感じでした。結婚したいと思って、次に恋愛をするなら結婚につながるものをと思っていた私にとって、彼は不安定に見えましたし、恋愛対象外だと思っていました。ただ顔はめちゃくちゃ好みで、よく眺めていました。

 

ある時彼の方から「○○さんって可愛いよね」と言われました。お酒の帰りに二人で駅まで歩いていたのですが、「ちょっと二人になりたいから、一緒の駅で降りて良い?」と言われたのです。私は当時恋愛をしていなくて刺激に欠けていたのでOKをして、彼は結局そのままアパートにきました。関係はその時には結んでいませんでしたが、彼は私が好みであるということでした。ただ私はそこで恋愛に対して「結婚したいと思っているから、そういった人と付き合いたい」と言いました。

 

彼は自分が対象外だと気づいたようでしたが、それでも私が好みだと繰り返していました。アパートで寂しかった私は、彼の好意に甘えて寂しい時には彼を呼び、来てもらっては一夜を過ごすという関係を続けていました。私の誕生日の時にはプレゼントをくれましたし、たまにはデートに行きました。その時に彼のことを好きだなと好感を持つ瞬間も多々ありました。ただ好きになってはいけない、この人は真剣に将来を考えていないと自分の中で繰り返しました。

 

最後にデートをした時は夜景を見ていて「また来年も一緒にと思うけれど、結婚したいんだよね?」と彼は私に聞きました。すごく切なかったですが「そう、結婚できる相手を探したい」と答えました。遊びと割り切るつもりが、どこかで寂しさも感じていました。でも私は結婚して幸せになりたかったですし、不安定な彼ではだめだと思っていました。

 

それからしばらくして夫と出会い、夫とお付き合いが決まった時に、私の方から彼にそれを告げて会うのをやめようと言いました。彼は「わかった」とそれを了承してくれました。彼には結婚願望は全くなかったのです。夫と付き合ってすぐに結婚の話が出て、私はスピード結婚をして会社を辞めました。

 

その時に彼のことを全て断ち切ろうと思いました。そこからもしばらくは彼の方からメールや電話がきて対応していましたが、妊娠をしたのをきっかけとして、私は彼と関わりたくないと思うようになり縁を切りました。